お盆休みの帰省で利用するために、JR東日本のネット予約システム『えきねっと』で新幹線チケットを指定席で無事に予約できていたんですが、JR東日本エリア以外では発券できなくてかなり困りました。

ekinet-reminder-mail
[画像] JR東日本エリア以外で発券できないことに気付いたリマインドメール

ほぼ同じケースで困った方々が経緯を記事にしています。



『えきねっと』で予約した新幹線の指定席チケットをスムーズに再購入した手順


まず、みどりの窓口に行きましょう。僕の場合はJR九州 新八代駅のみどりの窓口でした。

次に、駅員さんに「JR東日本の『えきねっと』で指定席を予約したんですが、今からキャンセルするのですぐに同じ条件の指定席を購入させて下さい」というような内容を伝えました。

最後に、駅員さんが指定席を予約する準備ができたら、僕が『えきねっと』の予約システムから指定席をキャンセルして、すぐに駅員さんに再購入してもらいました。

ekinet-cancel
[画像] 『えきねっと』キャンセル完了ページ

幸い『えきねっと』のシステムは予約/キャンセルをリアルタイム反映してくれるみたいなので、自分が予約していた指定席をキャンセルして、一時的に空席をつくって、みどりの窓口で即時に再購入することができました。

所感


自分の不注意とはいえ『えきねっと』のJR東日本でしか発券できないという仕組みは使いにくいと言わざるをえません。お盆休み最終日の新幹線の指定席を購入できないなんて考えただけでゾッとします。

JR各社どこでもチケットを発券できる使いやすい仕組みに改善されることを祈るばかりです。しばらく改善されることはないでしょうけど。