バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    タグ:設定方法

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    Windows 7 でsamba サーバーにアクセスできるようにする設定方法を教えてもらったのでメモ。

    ・参考:Windows 7 RC samba にアクセスできない件 | NSP-momo blog

    1. スタートメニューの検索ボックスに「secpol.msc」と入力
    2. 「ローカルセキュリティポリシー」が起動するので、 「ローカルポリシー」 > 「セキュリティオプション」の順に選択
    3. 「ネットワークセキュリティ:LAN Manager認証レベル」をダブルクリック
    4. 値を「NTLM応答のみ送信する」に変更

    以上です。

    これで、共有フォルダにアクセスできれば完了です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    MacのOS起動時に、自動起動させるアプリケーションの管理を設定したのでメモ。

    「」→「システム環境設定」→「アカウント」→「ログイン項目」から設定できます。

    設定変更後、左下の「鍵ボタン」を押して反映するのをお忘れなく。

    ・参考:Mac起動時に自動起動するアプリケーションを管理する方法 : ライフハッカー[日本版]

    ずっと前からしようと思ってて、あと回しにしていた自動起動アプリの管理ですが、やってみるとめっちゃカンタンですね…。

    まだやってない方はこの機会にぜひやってみて下さい。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    お名前.comで取得したドメインを VALUE-DOMAIN で管理し、Google Appsを使うための設定方法を調べたのでメモ。

    僕は、ドメインは「お名前.com」で取得して、サーバーは「コアサーバー」を利用しています。コアサーバーで独自ドメインを利用するためには、VALUE-DOMAIN でドメインを管理する必要があるので管理だけはこちらで行っています。

    こんな面倒なことをしているのは「お名前.com」のドメイン取得料金が他社よりも若干安く、キャンペーンも頻繁に行なっているからなのです。


    お名前.comで取得したドメインをVALUE-DOMAINで管理


    まずはVALUE-DOMAINでドメインを管理するための設定が必要です。設定方法は以前書いたこちらの記事を参考にして下さい。
    【サーバー】CORESERVERでの独自ドメインの設定方法【お名前.com】 - バコラー日記


    Google Appsを使うためにVALUE-DOMAINのDNS設定を変更


    次に、Google Appsを使うための設定をします。

    お名前.comでドメイン取得して、VALUE-DOMAINでドメイン管理して…、という状況だと、どちらでDNSの設定をしていいか分かりませんでした。(後々、DNSの勉強をちゃんとします。)

    ドメインはVALUE-DOMAINで管理しているので「VALUE-DOMAINのDNS設定画面」から設定するだけでOKです。設定方法は下記サイトを参考にさせて頂きました。
    VALUE-DOMAIN - Google Appsを使ってみよう
    以下、サイトより引用。

    Gmailの設定方法


    [VALUE-DOMAINのDNS設定画面]
    設定フィールドにアドレスを書式にあわせて記入します。

    mx ASPMX.L.GOOGLE.COM. 1
    mx ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 5
    mx ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 5
    mx ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM. 10
    mx ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM. 10
    mx ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM. 10
    mx ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM. 10
    Sender IDの設定もすることが出来ます
    気休め程度ですが出したメールの出所の証明になります。次の一文を加えてください。
    Sender IDの詳細はこちらを参考にしてください。

    txt @ v=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all

    「aspmx.googlemail.comに登録された設定を利用する」設定です。

    以上です。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    CORESERVERへFTP接続するためにMacにてCyberduckというフリーソフトを使っています。Cyberduckの設定方法を調べたのでメモ。

    Cyberduckの設定は下記サイトに詳しくまとめられています。
    ・参考:「FTP・SSH」の FAQ - はやわかり XREA & CORESERVER

    CORESEVER側の情報は「管理メニュー」→「FTP設定」から以下の情報が確認できます。

    ●FTPサーバー
    ●FTPアカウント
    ●FTPパスワード
    ●ディレクトリ
    ●URL

    ちなみにコアサーバーではFTP-SSL接続ができます。

    以上です。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    CORESERVER.JP(CORE-A)で独自ドメインを設定したのでメモ。独自ドメインはお名前.comで取得したものです。

    独自ドメインの設定方法は下記サイトを参考にしました。
    コアサーバーでのドメイン設定方法 Webアクセス向上委員会

    お名前.comの「ネームサーバー情報変更」で、ネームサーバの1~3の項目に以下を入力します。

    ns1.value-domain.com
    ns2.value-domain.com
    ns3.value-domain.com


    【注意点】「技術担当者情報」は自分の名前や住所を使うと個人情報が丸分かりになります。それが嫌な人は引き続きお名前.comの運営会社である「GMO」のものを使いましょう。(要はそのまま)

    以上です。

    このページのトップヘ