バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    タグ:自炊

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    みなさん、自炊してますか?お米炊いてますか?

    今日は、自炊してるKindleユーザー向けにPDFファイルを読みやすくする方法をご紹介します。

    kindle
    自炊 (電子書籍)
    電子書籍に関する自炊(じすい)とは、書籍や雑誌を裁断機で切断しスキャナーを使ってデジタルデータに変換する行為を指す

    ・引用元:自炊 (電子書籍) - Wikipedia

    Kindle3で自炊PDFが読みにくい


    僕は、自炊PDFを読むためのハードとして「Kindle3」を選択しました。Kindleを選んだ理由は、eインクの技術によりディスプレイが発光していないため、長時間読書しても目が疲れにくいというメリットがありからです。

    しかし、Kindle3はディスプレイが小さいので、自炊PDFをそのままKindleに入れても字が小さすぎて読めたものじゃありません。文庫本サイズの本以外は全く読めないと言っていいでしょう。

    では、巷のKindleユーザー達はどうやって自炊本を読んでるの?と思い、調べたところ、Kindle用にPDFを最適化してくれるフリーソフトがあることを知りました。

    PDFDiet、ChainLPの2つが有名なソフトだと思います。両方共、Windows用ソフトです。

    ・「PDFDiet」公式サイト:software/PDFDiet - スマートフォンをもっとスマートに!Windows Mobile のフリーソフトと開発用DLLを気軽に入手 - Smart-PDA.net
    ・「ChainLP」公式サイト:No.722


    自炊PDFをKindleに最適化する手順


    自炊PDFからKindle用PDFを作成するためには、大きく分けて2つのソフトを使います。

    tool


    1. PDF→JPEG変換


    PDFDietやChainLPでKindle用PDFを作成するための前処理として、PDFファイルを1ページ毎にJPEG
    ファイルに分割する必要があります。

    これには「4Videosoft Free PDF to JPEG Converter」というフリーソフトがおすすめです。
    【フリーソフト】PDFをJPEGに変換する「4Videosoft Free PDF to JPEG Converter」【Windows7】 - バコラー日記

    使い方は上記の記事にて詳しく説明しているのでそちらを参考にして下さい。


    今回は、「電子書籍の衝撃」からKindle用PDFを作成します。このテーマにぴったりの本ですね。

    pdfd2

    このように1ページ毎にJPEGファイルが作成されます。


    2. JPEGから余白除去して、Kindle用PDFへ変換


    次に、分割したJPEGファイルからPDFDiet、ChainLPを使って、Kindle用のPDFファイルを作成します。

    PDFDietとChainLPはそれぞれ単体で使うこともできますし、組合せて使うこともできます。

    僕は、Kindle用に加工の仕方を3パターン試してみました。

    1)「PDFDiet」(デフォルト)
    2)「ChainLP」(デフォルト)
    3)「PDFDiet」+「ChainLP」(デフォルト)
    4)「PDFDiet」+「ChainLP(ガンマ補正1.6)」
    5)「PDFDiet」+「ChainLP(ヒストグラムなし)」
    6)「PDFDiet」+「ChainLP(ガンマ補正1.6、ヒストグラムなし)」


    結論だけ述べると、1)「PDFDiet」(デフォルト)が個人的には一番読みやすかったです。
    「ChainLP」を使わない方が読みやすいKindle用PDFが作成できます。設定でパラメータ変更すればもっと読みやすくなるのかもしれませんが、手間をかけ過ぎるのは嫌なので。面倒なのが嫌な人はPDFDietオンリーで変換作業をすることをおすすめします。


    PDFDietの使い方


    それでは、僕のオススメ「PDFDiet」を使う手順を説明していきます。

    まず、PDFDietを起動させます。

    pdfd1


    次に、分割したJPEGファイルが入っているフォルダをPDFDietへドラッグ&ドロップして取り込みます。

    pdfd3


    右側で色々と数値を設定できますが、デフォルトのままで充分です。

    出力形式が自分の電子書籍リーダーになっているかだけ忘れずにチェックして下さい。僕の場合は「Kindle3」なので図のようになっています。

    そして、メニューから「変換実行!」をクリックして、シングル処理でもパラレル処理でもお好きな方で実行します。(この違いについては調べてません。どちらでもできました。)


    出力画像形式もそのままにしました。あくまで簡単な設定ということで。

    pdfd4


    次に、保存形式を選択します。PDFやePubなど選べちゃいます。

    pdfd5


    最後に、保存先を選択して「作成」を押せば、Kindle用PDFが作成されます。

    pdfd6


    以上で、完成です。

    トータルで5分も掛からないと思います。これで快適な読書生活を送れますね。


    Enjoy! Kindle Life.


    【参考】
    Kindle で日本語(3):dokin in Grenoble:So-netブログ
    kindleで自炊書籍を読む、ChainLP とか - どどどの日誌
    ChainLPが素晴らしすぎて僕にはもうほかになにも要らない(要dll) | Kitten Torpedo

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    熊本市内に本の電子書籍化を楽にするスキャン代行サービス「デジタルブック」が登場したようです。

    db

    デジタルブック 本・書籍をPDFにスキャンで電子化

    料金はざっくり以下の通りです。他のスキャン代行サービスと価格設定はほぼ同じ、システムも同じです。
    ■基本サービス
    ・スキャニング作業料100円(税別)/1冊(350ページ以内)

    ■オプションサービス
    ・ファイル名変更 50円/1冊分
    ・OCR(透明テキスト) 100円/1冊分
    ・DVD-R納品 3,000円(送料込・税別)/1回

    ・引用元:料金案内|デジタルブック 本・書籍をPDFにスキャンで電子化

    代金の振込が、ペイパルや楽天銀行ってのが今っぽいですね。

    全国各地にスキャン代行サービスが乱立していますが、熊本在住の方は近場の「デジタルブック」で済ますと納品までの時間も短縮できそうですね。今まで自炊に踏み切れなかった人もこの機会に部屋の本を片付けてみるといいかもしれませんね。

    ちなみに、僕は自炊してます。
    【電子書籍】「Kindle 3」が届きました - バコラー日記
    【電子書籍化】ScanSnap S1300 の設定【自炊】 - バコラー日記


    【PS】
    お願いしたら仕事場見学とかさせてくれないかなぁ。 > 株式会社竹下印刷様

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日からネットを騒がせている「Baiduライブラリ」、漫画や本が違法アップロードされまくってて無法地帯化してます。

    31)

    Baiduライブラリ:無料ドキュメント共有サービス

    まずトップページに「あなたの作品を世界と共有。Baiduライブラリスタート」って初っ端から凄いギャグをかましている百度はすごい冗談がお好きですね。”あなたの作品”って自炊した本のことでしょうか?

    漫画もそこそこ充実しています。
    Baiduライブラリ_漫画・コミック_全部のドキュメント

    ダウンロードする人は死ぬほど存在しそうなのですが、率先してアップロードする人って何を考えているんでしょうかね?「電子書籍化に躊躇している出版業界を焦らすためにやってるんだぜ!」って幹事の気概でされているのでしたら素晴らしいですね(違法ですが)


    各ネットメディアが取り上げていますが、今回の騒動ってテレビのニュースとかでも取り上げられているのでしょうか?結構インパクトでかいというか、事件とういうか…

    百度(baidu)の新サービスが違法すぎてヤバイ: 切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man's Blog
    中国最大の検索サイトBaiduのPDF共有サービスがヤバイ : ギズモード・ジャパン


    日本的には120%全力全開な違法サービスですが、百度(Baidu)の中国のサービスなのでどうなんでしょうね?日本法人もあるそうですが、今回の件がどういう方向に進んでいくのか個人的にはかなり楽しみです。

    違法サービスを賞賛するわけではないですが、今回の騒動で日本の出版業界がより早く電子書籍サービスに踏み込んでいくことを期待してやみません。WinMXやWinnyなどのP2Pサービスの出現以降衰退気味な日本の音楽業界の二の舞にならないうちに、出版社各社は早く手を打っていって欲しいものです。

    ちまちま電子書籍コンテンツを増やしていかないで、ババーンと全部読めるようにしてもらいたいですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    熊本県内の某印刷会社にて本を100冊ほど無料で裁断してもらいました。

    きっかけはGoogleで「熊本市 自炊」のキーワードで検索したところ下記の記事を読んでくださった方がメールして下さったことです。
    【電子書籍化】「ScanSnap S1300」を購入しました【自炊】 - バコラー日記

    昨今の電子書籍化の流れなどをやりとりしていたところ御厚意により手持ちの本を裁断してくださるということで、今日の夜に伺ってきました。印刷会社なので業務用裁断機が置いてあるのですが、コイツが凄いすごい。

    当たり前ですが、自炊の定番である「プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106」よりもパワフル。


    せっかくなので、業務用裁断機を使って裁断している様子をデジカメで撮らせてもらいました。



    こりゃぁ綺麗に切れるはずです。


    更に、折角なので社内見学もさせてもらいました。印刷会社の中、思っていた以上に知らないことが多くてとても面白かったです。企業秘密により社内見学の様子は撮影できませんでした。

    この方はかなりの読書愛好家で、ガジェット好きでもあるのでそれから1時間ぐらい美味しいコーヒーを飲みながら立ち話をしました。ケータイも半年に1回買い換えるそうで、いやぁ羨ましいですなぁ。

    あと、自炊代行ビジネスについての話題もありました。印刷会社が自炊代行ビジネスに参入しないのは「薄利多売」で法人営業で取ってきた仕事よりも儲からないからだそうです。でも、熊本県内で自炊代行に参入しようとしている会社もあるとか。まだ噂の段階みたいですが。


    今回のケースはブログをやってて本当によかったなと思える出来事でした。今後、僕のブログの目指すところは色々とありますが、ライブドア社の@941さんのブログにある「行ってきた」シリーズとかは後々、実現していけたらいいなと考えています。
    ・参考:blog::941:行ってきた

    裁断代が1万円近く浮いたので、浮いたお金でまた本でも買おうかな。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨年の12月頭に注文した「Kindle 3」がやっと我が家にやって来ました。
    ・参考:【電子書籍】「Kindle 3」を購入しました - バコラー日記

    とりあえず、開封して写真を撮りまくりました。

    IMG_2046

    箱。Amazon.comの箱はお初です。
    Amazon.co.jpの箱と比べて無駄がなくコンパクトなのがいいですね。

    IMG_2047

    噂のKindle3。
    出荷状態ではディスプレイに簡単な使い方が印字されています。

    IMG_2048

    箱に「amazon Kindle」と印字されてます。おしゃれ。

    IMG_2049

    Kindle3とiPhone4の大きさ比較。
    結構、小さめです。持ち運びしやすそうですね。

    IMG_2050

    同梱物。
    本体、説明書、miniUSB to USBケーブル

    IMG_2051

    本体(表)。早速、電子書籍化した本(PDF)を入れてみたいと思います。

    IMG_2052

    本体(裏)。スピーカーが上に付いてます。

    これで今までよりもスキマ時間を読書に当てやすくなりそうですね。

    このページのトップヘ