バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    タグ:本

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    熊本地震をきっかけに少し前に東京都内に在住の各家庭に配布された「東京防災」を読み始めました。

    東京防災

    「東京防災」とは


    東京の地域特性や都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮し、災害に対する事前の備えや発災時の対処法など、今すぐ活用でき、いざというときにも役立つ情報を分かりやすくまとめた完全東京仕様の防災ブックです。

    「東京防災」には、避難経路の確認や家族の情報を書き込める「東京防災オリジナル防災MAP」のほか、水や汚れから本を守るビニールカバーなどを同包しています。一家に一冊、コンパクトな黄色い箱に入れて、お届けします。

    「東京防災」の内容


    (1) 大震災シミュレーション(地震発生の瞬間から避難、復興までをシミュレート)
    (2) 今やろう 防災アクション(今すぐできる災害の備え)
    (3) そのほかの災害と対策(地震以外の東京に潜む様々な災害と対策の解説)
    (4) もしもマニュアル(災害発生時に役立つ知恵や工夫をイラスト付きで解説)
    (5) 知っておきたい災害知識(災害に関する知識のまとめ)
    (6) 漫画 TOKYO“X”DAY(かわぐちかいじ氏オリジナル漫画)

    [引用元] 「東京防災」の作成について|東京都

    Amazon で Kindle 版なら無料で購入できます。



    今回の熊本地震を自分事に捉えて、地震や災害に備えておくといいかもしれません。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日からネットを騒がせている「Baiduライブラリ」、漫画や本が違法アップロードされまくってて無法地帯化してます。

    31)

    Baiduライブラリ:無料ドキュメント共有サービス

    まずトップページに「あなたの作品を世界と共有。Baiduライブラリスタート」って初っ端から凄いギャグをかましている百度はすごい冗談がお好きですね。”あなたの作品”って自炊した本のことでしょうか?

    漫画もそこそこ充実しています。
    Baiduライブラリ_漫画・コミック_全部のドキュメント

    ダウンロードする人は死ぬほど存在しそうなのですが、率先してアップロードする人って何を考えているんでしょうかね?「電子書籍化に躊躇している出版業界を焦らすためにやってるんだぜ!」って幹事の気概でされているのでしたら素晴らしいですね(違法ですが)


    各ネットメディアが取り上げていますが、今回の騒動ってテレビのニュースとかでも取り上げられているのでしょうか?結構インパクトでかいというか、事件とういうか…

    百度(baidu)の新サービスが違法すぎてヤバイ: 切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man's Blog
    中国最大の検索サイトBaiduのPDF共有サービスがヤバイ : ギズモード・ジャパン


    日本的には120%全力全開な違法サービスですが、百度(Baidu)の中国のサービスなのでどうなんでしょうね?日本法人もあるそうですが、今回の件がどういう方向に進んでいくのか個人的にはかなり楽しみです。

    違法サービスを賞賛するわけではないですが、今回の騒動で日本の出版業界がより早く電子書籍サービスに踏み込んでいくことを期待してやみません。WinMXやWinnyなどのP2Pサービスの出現以降衰退気味な日本の音楽業界の二の舞にならないうちに、出版社各社は早く手を打っていって欲しいものです。

    ちまちま電子書籍コンテンツを増やしていかないで、ババーンと全部読めるようにしてもらいたいですね。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    以前、書評をブログに書いたら、出版社に拾われてて「こう書房ニュース 2011/01/25号(No.174)」という記事に引用されてました。

    book

    ・引用元:こう書房ニュース|ネットで、リアルで、初動良好! - こう書房 神楽坂の出版社

    ・参考:【LifeHack】収入の1割を潜在意識に払うという貯蓄方法 - 3つのお金の話 - バコラー日記


    出版社にはこうやって記事をクローリングしてるところもあるのですね。ちょっと感心しました。


    僕は書評もちょこちょこブログに書いてて、ブロガーとしての目標の1つに「献本される」ってことを掲げています。足りないのはブログや僕個人の認知度だと思うので、早く献本もらえるようなブロガーになりたいですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    熊本県内の某印刷会社にて本を100冊ほど無料で裁断してもらいました。

    きっかけはGoogleで「熊本市 自炊」のキーワードで検索したところ下記の記事を読んでくださった方がメールして下さったことです。
    【電子書籍化】「ScanSnap S1300」を購入しました【自炊】 - バコラー日記

    昨今の電子書籍化の流れなどをやりとりしていたところ御厚意により手持ちの本を裁断してくださるということで、今日の夜に伺ってきました。印刷会社なので業務用裁断機が置いてあるのですが、コイツが凄いすごい。

    当たり前ですが、自炊の定番である「プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106」よりもパワフル。


    せっかくなので、業務用裁断機を使って裁断している様子をデジカメで撮らせてもらいました。



    こりゃぁ綺麗に切れるはずです。


    更に、折角なので社内見学もさせてもらいました。印刷会社の中、思っていた以上に知らないことが多くてとても面白かったです。企業秘密により社内見学の様子は撮影できませんでした。

    この方はかなりの読書愛好家で、ガジェット好きでもあるのでそれから1時間ぐらい美味しいコーヒーを飲みながら立ち話をしました。ケータイも半年に1回買い換えるそうで、いやぁ羨ましいですなぁ。

    あと、自炊代行ビジネスについての話題もありました。印刷会社が自炊代行ビジネスに参入しないのは「薄利多売」で法人営業で取ってきた仕事よりも儲からないからだそうです。でも、熊本県内で自炊代行に参入しようとしている会社もあるとか。まだ噂の段階みたいですが。


    今回のケースはブログをやってて本当によかったなと思える出来事でした。今後、僕のブログの目指すところは色々とありますが、ライブドア社の@941さんのブログにある「行ってきた」シリーズとかは後々、実現していけたらいいなと考えています。
    ・参考:blog::941:行ってきた

    裁断代が1万円近く浮いたので、浮いたお金でまた本でも買おうかな。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    来年度から就職する企業の会長が社員向けの冬休みの推薦図書として提示された書籍をご紹介します。いずれも「日本やばいよ」という内容らしいです。下記リンクは社長のツイート。

    ・参考:Twitter / @TAKAYANAGI, Hiroki: うちの会長が社員の冬休みの推薦図書として提示した書籍 ...


    「お金の流れが変わった!」は前々から気になっていました。せっかくのなので、全部買って読みたいと思います。

    このページのトップヘ