バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    タグ:トラベル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    大学院の友人、まっしー(@kumassi)くんからシンガポール土産を頂きました。国際学会で行っていたそうです。

    singapore

    Tシャツとコインケースです。ありがとうございました。

    海外旅行、いいですね。また行きたいなぁ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    先日、タイに7泊8日の一人旅に行った時の写真をfacebookにアップロードしました。

    39559_1532841761172_1238635994_31372286_2861309_n


    フェイスブックのアカウントがない方も下記のリンクから見れるので、よければ御覧下さい。
    あと、フェイスブックのアカウントを持っている方は仲良くしてください(^^)

    Facebook | 2010/10/31 Thailand Travel
    Facebook | 2010/11/01 Thailand Travel
    Facebook | 2010/11/02 Thailand Travel
    Facebook | 2010/11/03 Thailand Travel
    Facebook | 2010/11/04 Thailand Travel
    Facebook | 2010/11/05 Thailand Travel
    Facebook | 2010/11/06 Thailand Travel

    近いうちに写真を交えたフォトブログも更新する予定です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    タイ語⇔日本語の旅行に役立つ会話を紹介しているサイトがあったのでメモ。

    Thai Language タイ語にチャレンジ!(旅行に役立つ簡単な会話)

    このサイトの必要そうなページだけプリントアウトして持って行けば、タイ旅行は困らなさそうです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    短期海外旅行に行く際に、保険料を5000〜10,000円ぐらいかけてませんか?

    海外旅行の保険は「無料海外保険付クレジットカード」を所有するだけでOKなんです。

    ただ、クレジットカードによっては”そのクレジットカードで旅行代金を支払った場合のみ海外旅行保険を適用”という場合もよくあるので注意が必要です。


    以下、クレジットカードの比較サイトです。
    クレジットカード日本最大のランキング【クレファン.jp】
    海外旅行保険付帯クレジットカード活用ナビ
    クレジットカード海外旅行保険比較表(40種以上)+裏技2つ


    サイトによると「オリコカード」「SBIレギュラーカード」「横浜インビテーションカード」「楽天カード」などが年会費無料で海外旅行保険が付いてておすすめらしいです。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    タイの電源電圧は日本と違うため、日本の電化製品を電源プラグに繋ぐ場合は注意が必要です。

    ・参考:タイへの格安航空券情報なら、タイ旅行専門便利帳。


    タイの電圧は220Vで日本の電化製品は使うことができません。(日本の電圧は100V)

    また電源プラグも日本のタイプとは違います。また日本のようにどこへいってもAタイプというのではなくて、タイには4種類の電源タイプがあり、宿泊先によって違うみたいです。

    plug

    国名: タイ
    周波数:50Hz
    電圧: 220V
    プラグのタイプ: A・B・B3・BF・C

    ・引用元:世界の代表的な国と地域の電源プラグ


    僕の宿泊する「マノーラホテル」はプラグタイプAなので、電源プラグの差込口は日本と同じ形状みたいです。ホテルの口コミサイトなどを見ると書かれているので、旅行出発前までにしっかり確認しておきましょう。
    ・参考:マノーラ ホテルの口コミ・Q&Aリスト | タイ ホテル予約 - バンコクナビ


    次は、日本の電化製品の電圧を対応させるための変圧器についてです。
    最近の家電製品は、電源アダプタが「100~240V」となっているものが多く、この場合は変圧器を使う必要はありません。

    僕は下記の3つの電化製品を持って行く予定ですが、いずれも変圧器は不要みたいです。
    どの電源アダプタにも電圧に関して表記されているので確認してみて下さい。「INPUT: 100V - 240V」と記載されていれば変圧器なしで使えるはずです。


    ・iPhone3GS
    IMG_1456


    ・デジカメ+充電器
    Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 110 IS
    IMG_1457


    ・eneloop充電器
    SANYO NEW eneloop 急速充電器セット(単3形4個セット) N-TGR01AS
    IMG_1458

    このページのトップヘ