バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    タグ:クーポン

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    共同購入型クーポンサイトの認知率が50%以下だと知り、まあそうかなと思いました。

    パソコン版の共同購入型クーポンサイトの認知・登録・購入状況は、

    ・認知率(購入したことがある+登録のみ+知っているが、登録していない
    42.1%
    ・登録率(購入したことがある+登録のみ)
    8.3%
    ・購入率
    2.6%

    男性は年齢が高くなるほど認知率が高い傾向。他の年齢と比べて、男性50代と女性20代が登録率および購入率共に高い傾向にある。


    携帯版の共同購入型クーポンサイトの認知・登録・購入状況は、

    ・認知率(購入したことがある+登録のみ+知っているが、登録していない)
    39.9%
    ・登録率(購入したことがある+登録のみ:計)
    8.8%
    ・購入率
    2.2%

    男性では年齢が高くなるほど認知率・登録率ともに高くなる傾向となった。

    ・引用元:ASCII.jp:共同購入型クーポンサイト、80サイト以上に…認知率は42%


    参入障壁が物凄く低いので、今では80サイト以上もあるのですね。周知されていないサイトも含めると100サイトぐらいありそうですね…。

    80サイト以上もあるので、この競争の中を生き残っていくためには当たり前ですが差別化が必要ですよね。ネットサービスだけど、TVCMに出したり、雑誌、新聞、フリーペーパーに広告を載せたりするともっと集客できるんじゃないかって思います。昔ながらの宣伝方法ですが効果はかなりあると思います。

    僕の周りにも「共同購入型クーポンサイト」を知らない人がかなりいて、でも「ホットペッパー/FooMoo」のクーポンを使いこなしている人はかなりいます。こういう人達って「共同購入型クーポンサイト」の存在を知れば、そのお得感からサービスを使いたくなるんじゃないかな。


    結局は費用対効果のお話になると思います。でも、先行者投資的な感じでネットサービスに疎い人を先に囲い込むのは大切なんじゃないかと思い、ブログ記事にしてみました。

    特に地方地域に根付いたサービスこそ早めに顧客を囲い込むべきかと。グルメ系クーポンって自分が住んでいる地域のものを使いの場合がほとんどですからねぇ。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    クーポンのリサイクルサイト「Re-COUPON(リクーポン)」がオープンしています。
    ・サイト:みんなのクーポンをリサイクル: Re-COUPON(リクーポン)
    ・Twitter:Re-COUPON (Re_COUPON) on Twitter


    先日、「クーポン売買サイトをやろう」というエントリを書いたのですが、早速サイトがオープンされてますね。
    ・参考:【Groupon】次は「クーポン売買サイト」をやろう - バコラー日記


    Re-COUPON(リクーポン)の紹介


    トップページには「最近掲載されたクーポン」が6つ掲載されています。

    recoupon01

    クーポンの詳細が見れるリンクと、開始日時、スタート入札価格が表示されており、シンプルでいいですね。

    表示方法は「最近掲載されたクーポン」「もうすぐ終了するクーポン」「人気のクーポン」の3通りに切り替えることができます。

    販売形式は「即決入札」と「オークション形式」の2通りあるみたいです。
    クーポンに絞ったオークションサイトとイメージすると分かりやすいかと思います。


    クーポンの詳細ページは下記のようになっています。

    recoupon05

    字のごとく"詳細な情報"が掲載されていますね。


    「出品」の画面です。

    recoupon03

    ヤフオクや楽天オークションなどに出品したことがある人は難なく使えるのではないでしょうか。


    最後に「マイページ」です。

    recoupon04

    各機能が細かく分類されていて、使いやすそうです。


    まとめ


    グルーポン系サイトで購入されたクーポンは使用されず期限が切れてしまうことが結構あるので需要はありそうですね。加えて、リクーポンのようなオークション形式のサイトは"先行者利益"が大きいと思うので、その点では一歩リードしているのではないでしょうか。

    これからリクーポン系サイトが乱立するってことはあるのでしょうか?いずれにせよ、先行者の「Re-COUPON(リクーポン)」には頑張ってもらいたいですね。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    熊本発のグルーポン系共同購入型クーポンサイト「SugoPon(スゴポン)」がオープンしています。

    34)


    第1弾のクーポンは早速、売り切れているみたいですね。すげぇ!

    共同購入型クーポンサイト「SugoPon スゴポン」熊本版 | ご好評につき、枚数追加!高級食材をシェフが目の前で焼き上げる 『ステーキハウス グラン』 特選ステーキ6,000円コースを、なんと58%OFFの2,500円で! 熊本を代表する熊本産黒毛和牛「和王」をご堪能あれ!


    運営会社はメディアプランという熊本の開発会社が行っているようです。

    47)
    メディアプラン - SI・システム開発・WEB企画制作 [東京-熊本]


    以前、下記のような記事を書いた自分としては、熊本の企業がグルーポン系サイトをリリースしてくれたことを嬉しく思います。
    ・参考:【Groupon】地方にはグルーポン系サービスを導入しないの? - バコラー日記


    メディアプラン社ではWebサービスやiPhoneアプリの開発などもやっている、従業員数19名の少数精鋭な企業みたいです。中の人とも会って、お話ししてみたいなー。

    メディアプランの荒木卓也社長はブログとTwitterをしているみたいなので要チェックです。
    ・Blog:田舎と都会を往復する社長のblog
    ・Twitter:荒木卓也 (arataku) on Twitter


    グルーポン系サイトは”レッドオーシャン”と呼ばれている市場なので、他のサイトと上手く差別化して頑張ってほしいですね。

    個人的には熊本のマッサージ系クーポン(男性も利用可)が欲しかったりします。
    ・参考:【Coupon】男性用のマッサージ系クーポンが欲しい - バコラー日記

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    オプトがグルーポン系共同購入クーポン情報まとめサイト「クーポンギンザ」というサイトをオープンしています。

    25)

    【クーポンギンザ】共同購入型クーポン情報のおまとめサイト

    クーポンギンザでは、各グルーポンサービスで開催中のクーポン情報を横断して確認、検索できます。
    また、カテゴリ(グルメ 、美容・ヘルス、エンタメ、トラベル、習い事、その他)や提供地域の指定もできます。

    「新着クーポン順」「価格が安いクーポン順」「残り時間が少ないクーポン順」などでソートでき、また
    「終了したクーポンの表示」「成立中のクーポンのみを表示」の機能もあります。


    カテゴリや提供地域などを絞ったメルマガの機能があると、もっと便利になりそうですね。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    マッサージ系のクーポンはたくさんありますが、女性専用のモノが多いです。今回、“Q:pod(クーポッド)”で公開されている熊本県向けのマッサージクーポンも女性専用です…。

    GROUPON(グルーポン) - [完全個室]あなただけのプライベートオイルで癒される『全身アロマオイルトリートメント 60分コース』を1,700円で体験

    25)


    デスクワークなどの多いビジネスマンにマッサージ系のクーポンはかなり需要があると思います。また、グルーポン系サイトがクーポンを宣伝する手段としてTwitter(ツイッター)が主に使われていますが、「日本のTwitterユーザーの男女比率は65:35」らしいです。なので、グルーポン系サイトの利用者も男性の方が多いのではないかと考えられます。

    ・参考:日本のTwitterユーザーの男女比率は65:35 | ついーたーTweeter.jp


    要するに、僕の主張は「男性も使えるマッサージクーポンが欲しい」ということです。これだけの為にエントリにしてみました。

    このページのトップヘ