バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    タグ:インストール

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    apple-boot-campBoot Campを利用して Mac に Windows 7 をインストールしたのでその方法をメモ。インストール方法はASCII.jpに詳しくまとめられています。

    ASCII.jp:完全保存版・MacにWindows 7をインストールしよう


    当記事では、ASCIIの記事では分からなかった部分を補足する形式で書きたいと思います。


    4.パーティションの作成


    Windows 7のインストールに最低限必要なディスク容量は、32bit版で16GB、64bit版で20GBだそうです。僕は50GB作成しました。


    5. インストーラの起動


    Windows7 のインストール時に、僕のMBPはUSキーボードなので設定画面で「英語キーボード(101/102キー)」を選択しました。


    7. Boot Campドライバーの更新


    再起動後、「スタート」メニューから「Apple Software Update」を起動します。

    僕の場合は、「Boot Camp の更新(2010 13 インチ MacBook Pro)」、「Boot Camp 更新プログラム 3.2」にチェックを入れて「2項目をインストール」ボタンをクリックしました。
    とにかく、Boot Campの更新をすればOKです。


    番外編. 起動するOSを選択する方法


    Windows上またはMac OS X上で、再起動するOSを選べます。

    Windowsを終了してMac OS Xで起動するには、通知領域にある[Boot Camp]のアイコンから再起動します。
    MacからWindowsで再起動するには、[システム環境設定]-[起動ディスク]でWindowsを選択します。
    この方法で再起動すると、再度変更しない限り同じOSが起動します。

    電源を入れたときに起動するOSを選択するには


    [option]キーを押しながらMacの電源を入れると、このレッスンで紹介した起動設定を無効にして、起動時にOSを選択できるようになります。
    使用できる起動ディスクがアイコンで表示されるので、[←][→]キーでOSを選択して[return]キー(またはアイコンの下にある矢印キーをクリック)で決定します。
    ・引用元:Macの疑問 Boot Camp編 [起動OSの選択] 起動するOSを選ぶにはどうしたらいい? - できるネット+(できるネットプラス)


    ちなみに、Mac book Pro にてWindows7を操作するときにトラックパッドから右クリックはそのままではできません。
    右クリックの場合は、右側の「コマンド」キーを押したまま、トラックパッドボタンを軽くたたきます。

    ・引用元:Boot Camp Beta: MacBook および MacBook Pro での使用に関してよくお問い合わせいただくご質問 (FAQ)

    キーボード対応で参考になりそうな記事。
    MacとWindows ( Boot Camp・VMware・Parallels ) を快適に使うためのキーボードユーティリティ9種 | TechGaga


    他にも、Appleの公式サイトでもトピック毎に詳しくまとめられています。

    Boot Camp:Windows 7 のインストールについてよくお問い合わせいただく質問
    Boot Camp:64 ビット版 Microsoft Windows Vista および Windows 7 を実行できる Mac
    Boot Camp:Microsoft Windows のシステム条件


    Boot Campでインストールする以外にも VirtualBox などのソフトを使って仮想環境で Windows を動かすこともできるみたいですね。
    Mac OS X (Leopard) 上で仮想環境で Windows をタダで動かしたい - Tosshi Note

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    コアサーバー(CORE-A)でWordPressを使えるように設定したのでメモ。

    構築は下記サイトを参考にしました。
    WordPressをxreaにインストールする
    CORESERVER(XREA)でWordPressを構築する手順 - Nakamori Report

    簡単な流れだけ紹介。

    1. WordPressをダウンロード
    2. 独自ドメインの設定(サーバー)
    3. データベースの作成(サーバー)
    4. wp-config.phpの設定(WordPress)
    5. WordPressのシステム一式をサーバーにアップロード
    6. http://(独自ドメイン)/wp-admin/install.php にアクセスし、初期設定


    とりあえずインストールだけ完了しました。

    以上です。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    MacPortsを使ってPython2.5をインストールして、python_selectでバージョンを切替えて使う方法を調べたのでメモ。目的はGoogle App Engine(GAE)で開発するためです。

    ちなみにMacPortsのインストール方法は下記サイトを参考にして下さい。
    SnowLeopardにMacPortsをインストール | soi33.org

    MacPortsの環境更新


    • ターミナルを起動し、MacPortsのselfupdateコマンドを実行
      $ sudo port -d selfupdate

    • MacPortsでインストールできるソフトウェア一覧を更新
      $ sudo port -d sync


    Python2.5とpython_selectのインストール


    • MacPortsでpython25をインストール
      $ sudo port install python25

      MacPortsでpython_selectをインストール
      $ sudo port install python_select


    python_selectコマンドの使用方法


    • python_selectを使用して利用可能なPythonを調べるのは、ターミナルで以下のように行います。
      (インストールされているpythonのバージョンは個人によって違います)
      $ python_select -l
      Available versions:
      current none python25 python26 python26-apple


    • python_selectを使用してpython25に切り替えるのは、ターミナルで以下のように行います。
      $ sudo python_select python25


    • python25に切り替えられているか確認
      $ python
      Python 2.5.5 (r255:77872, Dec 17 2010, 18:07:23)
      [GCC 4.2.1 (Apple Inc. build 5664)] on darwin
      Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
      >>> exit()

    【引用元】
    MacPortsからPython2.5と2.6をインストールしてpython_selectでバージョンを切り替えて使用する | Oh!Happy.ORG Blog
    SnowLeopardでGAE(Python 2.5)開発環境をつくるまでを走り書き | matuダイアリー

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    Ubuntu10.10 に DropBox をインストールしたのでメモ。

    ・DLサイト:Dropbox - Downloading Dropbox - Online backup, file sync and sharing made easy.

    インストール方法は下記サイトを参考にしました。
    ・参考:パソコンユーザのつぶやき: Ubuntu 10.10 にDropBoxをインストール。

    以上です。

    その他、ドロップボックスの関連記事

    【ツール】DropBox導入 - バコラー日記
    【Dropbox】ドロップボックスのストレージ容量を無料で768MB増やす方法 - バコラー日記
    【Chrome】【Extension】Chromeブラウザでブラウズ、ダウンロードできる拡張機能「Dropbox」 - バコラー日記

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    Macにて、Eclipse Helios (3.6.1)の「Eclipse IDE for Java EE Developers」をインストールし、日本語化までしました。(2010/11/23 時点)

    インストール、日本語化のやり方は当ブログの過去記事を参考にしました。
    ・参考:【Eclipse】【PHP】Mac OS XにEclipse PDT + Pleiadesをインストール・初期設定 - バコラー日記

    PCの環境は、Mac OS X(Cocoa) Snow Leopard 64bit です。
    「Eclipse IDE for Java EE Developers」の場合も「Eclipse PDT + Pleiades」の設定とほぼ同じです。


    「Eclipse IDE for Java EE Developers」のインストール


    Eclipse Helios (3.6.1) の「Eclipse IDE for Java EE Developers」のMac OS X 64 Bit版を下記サイトからダウンロードします。
    ・DLサイト:Eclipse Downloads

    ダウンロード完了したら、ファイルを展開して「eclipse」というフォルダをアプリケーションフォルダに移動させてインストール完了です。
    *今回は、PDTとの共存させるためにフォルダ名を「eclipseJavaEE」に変更しました。


    Pleiades をダウンロード、インストール


    Eclipse IDE for Java EE Developers の日本語化のためにPleiades本体をDLします。
    Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン

    「Pleiades 本体ダウンロード」から「安定版 1.3.2」をダウンロードします。
    ダウンロード後、解凍して「pleiades_1.3.2」フォルダ内にある「features」と「plugins」の各フォルダ内にある全フォルダ・ファイルを eclipseフォルダの「features」と「plugins」の各フォルダ内に移動させます。
    以上でインストール完了です。


    eclipse.iniに追記


    「Eclipse IDE for Java EE Developers」でPleiadesを有効にするために、eclipse.iniに設定を追記します。

    eclipseフォルダ内のEclipseファイルを右クリックして「パッケージの内容を表示」を選択します。
    Eclipseパッケージのフォルダが開くので、Contentsフォルダ → MacOSフォルダと開き、eclipse.iniをテキストエディタで開きます。
    以下のコードを最後の行に追加して保存します。
    -javaagent:../../../plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar=no.mnemonic


    「Eclipse IDE for Java EE Developers」の起動、ワークスペースの設定


    初回起動時のみ、Pleiadesプラグインを有効にするためにEclipseをターミナルから起動させます。
    ターミナルに以下のコマンドを入力し、Enterキーを押して下さい。
    /Applications/eclipse/eclipse -clean

    次回以降は、Application/eclipseフォルダ内のEclipseファイルから起動してOKです。
    Eclipseを起動すると、ワークスペースランチャーが表示されるので、ワークスペースの設定をします。

    初期状態では「/User/ユーザ名/Documents/workspace」となっています。
    今回はバックアップ目的も含めて、「/Users/ユーザ名/Dropbox/Program/eclipseJavaEEworkspace」に変更しました。
    「この選択をデフォルトとして使用し、今後はこの質問を表示しない」チェックボックスにチェックを入れて、「OK」をクリックし、設定完了です。

    以上で、Eclipse IDE for Java EE Developers のインストール と日本語化が完了です。

    このページのトップヘ