ログミーで紹介されていた「30日間チャレンジ」というライフハック的な記事がとてもよかったので、今日から実践してみようと思います。

新たなことに挑戦する30日間



アイデアはいたって簡単です。ずっとやってみたいと思っていたことを現在のライフスタイルに取り入れ、30日間続けるだけです。

ライフスタイルに新しい習慣を追加したり、逆に習慣にしていたニュースを見る等のことをやめてみたりするのに、30日という期間設定は適切でした。この30日間チャレンジを通して学んだことがあります。

まず1つとしては、何も考えないうちに過ぎ去り、すぐに忘れられてしまう通常の1ヶ月に比べ、チャレンジの30日間は記憶に残る時間となりました。


達成することが自信になる



そして2つめに、30日間チャレンジをしていくうち、よりハードなチャレンジを達成すればするほど、自信がついていくことに気がつきました。机にかじりつくコンピューターオタクだった私が、毎日楽しんで自転車通勤をするようになりました。


コツは達成まで寝ないこと



そしてもう1つわかったことは、もし本当に叶えたいことがあるなら、30日間で何だって出来るということです。


まずは続けやすい小さなチャレンジから



最後に1つだけお伝えしたいことがあります。続けやすい小さなチャレンジは、生活にも取り入れやすく継続しやすいということです。


[引用元]:新しい習慣を身につけるコツ、Googleマット・カッツ氏が教える“30日間チャレンジ”とは? | ログミー[o_O]


”まずは続けやすい小さなチャレンジから”ということなので、何度か試みては挫折した技術ブログの更新を30日間チャレンジします。