タイトルで言いたいこと終了してるんだけど、ちょっとだけ書く。

最近、Facebookは「グループ機能」「メッセージ機能」だけのために使ってる感じなんですよね。


グループ機能は、会社のグループがメインで、他にもテニスやフットサルのグループ、RubyやiOS開発とかまで色々と入ってる。どのグループも少数のうちは活発で、人数が増えてコミュニティが成熟してくると段々とコミュニティの熱量が減っていってる。

そして、メッセージ機能はケータイメールやLINEと同じような気軽なコミュニケーションを取るために使ってます。こっちは、1対1のコミュニケーションだけど、たまに2〜3人で超小規模なグループとして使っていたりもする。

僕は、LINEよりもFacebookメッセージの方をよく使っている。理由は、PCとモバイルのどっちも使いやすいこと。LINEはPCだとちょっと使いにくいんだよね。あと、気軽なコミュニケーション取れるけど、スタンプってノイズだと思ってる。チャットしたい内容って、文字で書くことが多いから、スタンプを使うのは少しでいいんだよね。


友達が増えていくにつれて、Facebookのタイムラインは食事の写真や結婚式、パーティーなどのイベントのことぐらいしか書かなくなる。そして、つまんなくなって、Facebook離れて他のSNSに移る。もしくは、タイムラインは使わないけど、グループ機能やメッセージ機能とか絞ったところで、コミュニケーションを取り続けていくんだろうなぁ。


実名制だとこんな歴史を繰り返すんだろうけど、匿名性だと2chみたいにゆるく続いていくんでしょうかね。