熊本県内の某印刷会社にて本を100冊ほど無料で裁断してもらいました。

きっかけはGoogleで「熊本市 自炊」のキーワードで検索したところ下記の記事を読んでくださった方がメールして下さったことです。
【電子書籍化】「ScanSnap S1300」を購入しました【自炊】 - バコラー日記

昨今の電子書籍化の流れなどをやりとりしていたところ御厚意により手持ちの本を裁断してくださるということで、今日の夜に伺ってきました。印刷会社なので業務用裁断機が置いてあるのですが、コイツが凄いすごい。

当たり前ですが、自炊の定番である「プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106」よりもパワフル。


せっかくなので、業務用裁断機を使って裁断している様子をデジカメで撮らせてもらいました。



こりゃぁ綺麗に切れるはずです。


更に、折角なので社内見学もさせてもらいました。印刷会社の中、思っていた以上に知らないことが多くてとても面白かったです。企業秘密により社内見学の様子は撮影できませんでした。

この方はかなりの読書愛好家で、ガジェット好きでもあるのでそれから1時間ぐらい美味しいコーヒーを飲みながら立ち話をしました。ケータイも半年に1回買い換えるそうで、いやぁ羨ましいですなぁ。

あと、自炊代行ビジネスについての話題もありました。印刷会社が自炊代行ビジネスに参入しないのは「薄利多売」で法人営業で取ってきた仕事よりも儲からないからだそうです。でも、熊本県内で自炊代行に参入しようとしている会社もあるとか。まだ噂の段階みたいですが。


今回のケースはブログをやってて本当によかったなと思える出来事でした。今後、僕のブログの目指すところは色々とありますが、ライブドア社の@941さんのブログにある「行ってきた」シリーズとかは後々、実現していけたらいいなと考えています。
・参考:blog::941:行ってきた

裁断代が1万円近く浮いたので、浮いたお金でまた本でも買おうかな。