Macで、PDFをページ単位で分割してJPEGに変換する方法を調べたのでまとめます。
・参考:PDFをページ単位で分割して、jpegに変換する方法 - release note


PDFをページ単位で分割


「joinPDF」というフリーソフトを利用して、PDFをページ毎に分割します。「joinPDF」は下記リンクからダウンロードできます。

・DLサイト:joinPDF for Mac - Free software downloads and software reviews - CNET Download.com

DL後、「JoinPDF2.3.1.sit」をダブルクリックすると「JoinPDF2.3.1」というディレクトリが作成されます。ディレクトリJoinPDF2.3.1内にある「joinPDF2.3.1.pkg」を実行してインストールします。

・参考:joinPDF < Mac < kei3.jp

インストール後、ターミナルを開いて分割したいPDFファイルのあるディレクトリに移動して、下記のコマンドを実行します。
$ splitPDF name.pdf

分割されたPDFファイルは同じディレクトリに「name_page1.pdf, name_page2.pdf, ...」というファイル名で作成されます。


PDFからJPEGへ変換


分割後のPDFをJPEGに変換するには、PDFがあるディレクトリ内で下記のコマンドを実行します。
$ for LIST in `ls -1 *_page*`;do NAME=`echo ${LIST} | cut -d. -f1`;sips -s format jpeg ${LIST} --out ${NAME}.jpg;done

同じディレクトリにPDFファイルと同じ名前(拡張子はjpeg)で作成されます。この場合だと「name_page1.jpeg, name_page2.jpeg, ...」というファイル名になります。

以上です。


【雑記】
電子書籍化したPDFをKindle向けのPDFに変換するためにChainLPを使います。ChainLPではjpegを扱うので、これで編集用のjpegファイルの作成が完了しました。