MATLABで、csvファイル(カンマ区切り)の読み込みと書き出しをするコマンドを調べたのでメモ。

■書き込み
csvwrite('filename',M)
もしくは
dlmwrite('filename',M,',')

■読み込み
M = csvread('filename')
もしくは
M = dlmread('filename',',')

■部分読み込み
M = csvread('filename',row,col,range)
もしくは
M = dlmread('filename',',',range)

※rangeは省略可。指定する場合[始点行,始点列,終点行,終点列]
※ここでのrow,col,rangeにおいてはなぜかMATLAB標準の1から始まるインデックスではなく1列目が0で表されるので注意!!

・引用元:初心者によるMATLABメモ| CSV形式のデータの読み書き

csv形式のデータを読み込む/書きだすので、'filename'は'data.csv'という風に書くといいかと思います。

以上です。