Chromeブラウザでの作業をより快適にしてくれる拡張機能を新たに7つインストールしました。

最近、「Chrome拡張機能まとめ」記事をよく見かけるのでとても助かってます。自分でもどの拡張機能をインストールしたか忘れないようにブログにまとめておきます。

・参考:仕事を超快速にするGoogle Chromeの拡張11選 | nanapi[ナナピ]
・参考:2ちゃんねるのdat落ちしたスレをワンクリックで復活させる拡張機能「2chRevival」*二十歳街道まっしぐら

インストールした拡張機能7つ

  • Bubble Translate
    bubble-translateは、見ているページを翻訳するときに使うことができます。
    たとえば、Ctrlを押しながらマウスで選択すると、以下のように翻訳をすることができます。

  • IE Tab
    IE(Internet Explore / インターネットエクスプローラー)でしかみれないサイトがあります。これを入れておくと、IE用のサイトでもChromeでみることができます。

  • webページショット
    webページショットは、今みているページをjpgの画像にして保存できる拡張です。

  • goo.gl URL Shortener
    goo.gl URL Shortenerは短縮URLを作ることができる機能です。

  • Google Tasks
    Google TasksはGoogleが提供している、タスクツールの拡張版です。

  • Twitter Extender
    ChromeでTwitterでの機能を拡張するものです。
    「非公式RT」、「Reply to all」「DM」「Switch」などの機能がTwitter公式ページから使えるようになるので地味に便利です!

  • 2chRevival
    2ちゃんねるのdat落ちしたスレ(全部見られなくなったスレ)を復活させるChrome拡張機能です。
    2ちゃんねらーではないけど、たまに過去記事を読みたいときにこの機能があると便利そうですね。


Chromeの拡張機能はたくさんありますが、自分に必要そうなのだけ入れるのが1番だと思います。