バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

    2011年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    メモリ8GB増設が1万円以内でできちゃうという話を聞いたので、4GBのメモリを2枚購入してやってみました。

    ちなみにMacだと8000円もしないで、メモリ8GBにできちゃいます。


    用意するもの


    ・メモリ: 「SODIMM DDR3 SDRAM PC3-8500 4GB」を2枚

    IMG_2621

    価格.comで、1枚3,480円だったので8GBにするために2枚買っても8000円しませんでした。最近、ぐぐーっと安くなってきています。

    もうちょっと待てば、もっと安くなるかも知れませんが、欲しくなった時が買い時です。

    それが僕の座右の銘です。

    56)

    ・参考:価格.com - サムスン SODIMM DDR3 SDRAM PC3-8500 4GB (サムスン) 価格比較


    ・PC:MacBook Pro 13 (Mid 2010)

    増設前は、購入時のまま2GBのメモリが2枚の状態です。


    ・小さめのドライバー:100円ショップで売ってるドライバーセット(以下の画像のようなもの)

    Photo


    *注意:作業はPCを分解するため自己責任で行ってください。



    事前確認


    増設前に、メモリを確認しておきます。

    メモリの確認は「アップルメニュー」→「このMacについて」からできます。

    32)


    詳細を確認したい場合は「詳しい情報」をクリックすると、詳しい情報が出てきます。


    メモリ取り外しと取り付け作業


    さて、いよいよメモリを8GBに増設するときがやってきました。

    みなさん、準備はいいですか!?


    肝心の「メモリの取り外し方法と取り付け方法」はまるっとAppleのサポートページに書かれています。
    ・参考:MacBook Pro:メモリの取り外し方法と取り付け方法

    アップルすごい!

    とても詳しく書かれています。僕がこの記事を書いた意味がないってほどに。


    ちなみに、MacBook Proの裏側はこんな感じです。

    IMG_2620


    取替の際に静電気だけには気をつけてください。


    事後確認


    Macのメモリを8GBに増設したら、PCを起動させて「アップルメニュー」→「このMacについて」からメモリがきちんと認識されているか確認します。

    02)

    ちゃんと8GBになってますね。

    これでメモリ増設作業は終わりです。お疲れ様でした!


    まとめ


    メモリを8GBにしてから、アプリケーションを開きまくってもサクサク動いてくれます。

    PCの動きがもっさりするストレスを解消するために、8000円投資したと思えば安いものですね!


    最近、Macをカスタマイズする系の記事がたくさん出ているので、これからも少しずつ便利な環境にしていきたいです。

    次は、HDDの交換かなー。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    1週あけて、「パパパパ開発合宿の会」第5回開発合宿に参加してきました。

    (この記事の執筆日時:2011/05/26 22:34)
    (いつも更新していたので、だいぶ期間があいたけど更新しました。)

    in 渋谷ハロ! RT @bakorer: 久しぶりに開発合宿に参加させてもらってます。 [ #papapapa_dev] → 今年こそWebサービスを作りたい人に伝えたい5つのこと(+番外編) - パパパパ http://t.co/JzTEFaV via @paji_aless than a minute ago via HootSuite Favorite Retweet Reply



    GW中に開催された第4回開発合宿には行けなかったのですが、今回で参加3回目です。

    ほぼ毎週参加させてもらっているのは有難いですが、他に参加したくて定員を埋めてたとしたらなんだか申し訳ないですね。

    ちなみに、開発合宿に参加するきっかけを与えてくれたのはこの記事です。

    今年こそWebサービスを作りたい人に伝えたい5つのこと(+番外編) - パパパパ はてなブックマーク - 今年こそWebサービスを作りたい人に伝えたい5つのこと(+番外編) - パパパパ


    ■ 過去の参加時のブログ
    【Dev】パパパパ開発合宿の会 第2回開発合宿@ハロに参加してきました [ #papapapa_dev] - バコラー日記 はてなブックマーク - 【Dev】パパパパ開発合宿の会 第2回開発合宿@ハロに参加してきました [ #papapapa_dev] - バコラー日記
    【Dev】パパパパ第3回開発合宿の会@ハロに参加してきました [ #papapapa_dev] - バコラー日記 はてなブックマーク - 【Dev】パパパパ第3回開発合宿の会@ハロに参加してきました [ #papapapa_dev] - バコラー日記


    今回も株式会社ハロ[email protected] さん、いつもありがとうございます!

    ちなみに近々、オフィスの移転も検討しているそうで、このオフィスで開発合宿をするのは今回が最後かもしれません。


    さて、本日の成果ですが、正直、この日はそんなに作業が捗らなかったのですが、そんな日もありますよね。金土と連チャンで飲んでいたのが原因な気がしないでもないですが…。

    まあ、自宅で作業するのに比べたら捗ったに違いないので良しとします。ポジティブに考えます。


    あんまり内容ないよー、けど、まとめ


    自分でウェブサービスを作ろうとしていくと、意外とやることが多くて当初の見通しよりもかなり時間がかかってます。慣れてくるとジャストアイデアなサービスならサクっと作れるようになるのでしょうけど。

    プログラミングの基礎知識の定着と、自分のコーディングスタイルを確立することを頭に置きながら、週末のこの開発合宿だけでなく、毎日コツコツ取り組んでいきたいです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    本日、おニューのディスプレイが届いて、会社のPC環境がデュアルディスプレイになりました。

    Photo


    4月に入社してからすぐに必要な機器を発注するタイミングがあって買ってもらいました。良い時期に入社できて幸せです。

    今回のは違うのですが、会社の福利厚生としても「PC積立金制度」というものがあり、積立金を使って自分の開発環境を充実させることができるのです。
    ・参考:新卒採用 | 株式会社ウェブインパクト採用サイト


    新しく届いたディスプレイは光沢液晶だったのでそれは先輩に使って頂いて、代わりに頂いた同じディスプレイ2枚を使ってます。

    Photo (1)


    やっぱり、ディスプレイが2枚あるのはいいですねー。


    デュアルモニタにすると効率アップするよって記事を、年に2回ぐらいはどこかで見かけますよね。

    デュアルモニタにすると生産性が30%アップする - GIGAZINE
    ITmedia Biz.ID:第1回 マルチディスプレイはこんなに便利!

    僕の生産性が30%上がったかは定かではありませんが、Alt + Tab を使う回数が減ったのは確実です。


    自宅用にもディスプレイ購入を検討中なのですが、まずは椅子を買うのが先ですかね。

    とりあえず、ディスプレイはこの辺で悩んでます。3つ目のはHDMI端子が2つ付いてるのでそれにしようかな。

    価格.com - BenQ GL2430HM [24インチ グロッシーブラック] スペック・仕様
    価格.com - LGエレクトロニクス FLATRON Wide LCD W2453V-PF [24インチ] スペック・仕様
    価格.com - BenQ E2420HD [24インチ] スペック・仕様


    イス選びはこの辺の記事を参考にして、中古で良い椅子を買おうかと思ってます。

    椅子を本気で選ぶときに役立つサイトまとめ - 彼女からは、おいちゃんと呼ばれています
    イス選びで絶対に失敗しないために覚えておきたいポイントまとめ - いいモノ紹介ブログ


    買うのはもちろん、中古オフィス家具店で。

    オフィス家具と中古コピー機ならオフィスバスターズ
    中古オフィス家具 リサイクル販売・買取 今井家具店
    中古オフィス家具「神座」川崎店
    ■中古オフィス家具■ JAWS - Yahoo!ブログ


    しばらく、お金が貯まりそうになさそうです ><

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    「第5回 symfony1.4勉強会」に参加してきました。

    SANY0100

    引用元:第5回 symfony1.4勉強会 (ファーストロジックラボ)


    会社の研修で Symfony1.4 を触るようになり「Symfony1.4初心者向けの勉強法」についての情報が欲しくて参加しました。

    主催者の皆様、そして会場提供して頂いた株式会社ファーストロジック様に感謝です。


    以下、発表内容と自分用のメモをまとめました。


    Guiなテスト環境 NetBeansでSymfony1.4


    最初は、中村さん(@n416)の発表。

    発表時のスライドはこちら。



    「Symfony1.4で、limeじゃなくて、PHPUnitを使おう。」という発表内容でした。

    Symfony2系からはPHPUnitを採用しているそうなので、1.4系でも勉強しようというお話。特に、NetBeansでPHPUnitを使うと便利らしいです。


    あと、selenium でのテストの話もありました。

    懇親会で、ざっくり selenium について教えてもらったのですが、かなり便利なテストツールなので取り入れてみたいと思いました。


    PHPUnit、seleniumもNetBeans上で一発で動くらしいです。

    PHPUnit と Selenium を使用したテスト -- NetBeans IDE チュートリアル


    まずは、selenium IDE を触ってみるといいそうです。

    NetBeansだけでなく、Eclispe用のプラグインもあるみたいです。

    当社では大多数の方が、Eclispeを使っているのでEclispe用プラグインを入れてチャレンジしてみたいです。


    ちなみに、中村さんが書いたブログはこちら。
    第5回 symfony1.4勉強会 (ファーストロジックラボ)


    Git初心者の、Git初心者による、Git初心者のための、Git入門


    2番目は、山道さん(@yanchi)の「Git入門」の話でした。

    Git入門
    View more presentations from yanchi


    こんな感じの内容でした。
    git rebaseのメモ - unpushの日記
    git rebaseって超便利じゃね? - Seasons.NET

    git使ったことないんですが、git rebaseはかなり便利だなーと思いました。当社ではsvnを使ってるみたいですが、僕もプライベートでGit入門します。


    Symfony1.4で小規模開発


    続いて、前田さん(@brtriver)の発表。
    1ms.jp

    (スライドはアップされるのでしょうか?)


    内容は、「symfony1.4で小規模開発」と題して、ECサイトの開発を通して、得たノウハウの紹介でした。
    [email protected] [email protected]


    あと、admin generater を使いこなそうという話。admin generaterすごい。


    他にも、jpSimpleMailPluginとか便利なプラグインも公開しているそう。プラグインはいくつか公開されているそうです。


    「ググる量を減らす」ために、./data/skelton/module  に雛形のファイルを用意しておくというのはよさげな開発手法だなと思いました。

    # symfony generate

    サンプルにリファレンスを記述しておいて、ググらずにそれを見ながら開発するらしいです。

    詳しくはこちらのブログに書かれています。
    symfonyでの開発を楽にする3つの方法 : エクスギア Blog

    Symfony関連の情報って検索しにくいので、よく使うコードをまとめておくとよさそうですね。



    admin generater後に、管理画面側に actions.class.php を置けばそっちが優先されるとか。(これはウル覚えなので間違ってるかも)

    あと、geneeator.yml を編集すれば色々できる。


    [その他メモ]
    sfContextを作成すれば、ユーザのセッション情報を取れる


    reCaptchaの効果的な使い方


    最後は、大野さん(@ganchiku)の発表。reCaptchaの話でした。

    よく見るこんな奴を実用する方法を紹介してくださいました。

    28)


    コードがガッツりスライドに書かれている関係で?、スライドは公開できないそうです。

    大野さんのサイトはこちら。
    GANCHIKU.com


    「symfony 1.4によるWebアプリケーション開発」が貰えるジャンケン大会


    LTの後は、日本symfonyユーザー会の皆様が執筆された本が貰えるジャンケン大会。

    僕は購入済みだったので参加できませんでしたが、ジャンケン1回でサクっと勝敗が決定しました。


    ひいきコメントとかなしで、Symfony1.4を入門するならこの本はかなりイイですよ。

    僕は、研修でいきなり「Jobeetチュートリアル」から入ったんですが、途中で訳が分からなくなってしまいました。そんなときに、この本や後で紹介する「blogチュートリアル」を知り、Symfonyの知識を身に付けることが出来ています。

    Symfony1.4初心者の方はこれ1冊持っておくと安心して開発できると思いますよ。


    懇親会でSymfony1.4を初心者が勉強する方法を聞きました


    LT終了後、1時間ほど会場で懇親会(座った状態で好き勝手お話しする感じ)がありました。

    僕は、symfony初心者が学ぶためのステップ、初心者がテストを学ぶための取り入れ方とかを色々と質問させて頂きました。


    symfony初心者が学ぶためのステップ


    まず、一番気になっていたプログラミング初心者がSymfonyを入門する場合、どういう手順を踏めばスムーズに理解できるかということを聞きました。

    まず、日本Symfonyユーザー会にドキュメントがしっかりまとめられているので、ここはブクマ必須です。
    Symfonyドキュメント | 日本Symfonyユーザー会


    そして気になる手順は

    1)Blogチュートリアル - 日本Symfonyユーザー会
    2)本「symfony 1.4によるWebアプリケーション開発」の4章

    3)自分で何か開発してみる
    3)Jobeetチュートリアル

    という手順で進めるといいそうです。


    大多数の方が「いきなりJobeetはちょっと…」という意見だったので、Jobeetに苦しんでいた僕はすごく安心しました。


    「テストの大切さは、痛い目に合わないと分からない。」


    上ので完結していますが、「テストの大切さは、痛い目に合わないと分からない。」とのことだそうです。まだ、開発もしたことのない僕は、まず開発してみて躓いて、テストの必要性を徐々に感じて、テストを取り入れていけばいいという風なことを教えていただきました。

    まずは、単体テストとか小さいテストをして、徐々にテストに慣れていくといいそうです。


    あと、大野さんのツイートが素敵だったのでメモ。

    今日の勉強会で思ったことは、やっぱり設計が大事だということ。設計ができないのにテストとかおかしいと思うんだな。limeだろうがphpunitだろうが、そもそもどんなテストが必要かとか設計と密につながってると思うんだ。より良い設計を心がけるうえで、それを支援するためのテストじゃね。less than a minute ago via Twitter for iPhone Favorite Retweet Reply



    TDDの勉強会とかもあるそうなので、テストについて詳しく知りたくなってきたら参加するといいとのこと。

    PHPUnitについてリンクメモ。
    PHPUnitでできる単体テスト(1/5):CodeZine
    PHPUnitでユニットテスト - @IT


    [告知] 第4回 Symfony2 勉強会


    6月にはSymfony2の勉強会もあると教えてもらったので、こちらにも参加する予定です。

    第4回 Symfony2 勉強会[東京]開催のご案内 (6/4 土) | 日本Symfonyユーザー会

    第4回Symfony2勉強会 第1部基礎編 (6/4 土) : ATND
    第4回Symfony2勉強会 第2部実践編 (6/4 土) : ATND

    興味のある方はぜひ一緒に参加しましょう。


    そして、飲み会



    日曜だけど某居酒屋チェーン店に飲みに行きました。

    294045005

    飲みながら、Symfonyや仕事などの色んな話を聞けてかなり充実した時間を過ごすことができました。(終電ギリギリまで飲んでました)

    イカセンターや温泉に行きたい。


    まとめ


    Symfony勉強会でお会いした方々、本当にありがとうございました。

    ”これから「Symfony1.4」の話をしよう”とか言えるレベルのSymfony使いになれるように、日々、勉強していきますので今後ともよろしくお願いします。

    (できればSymfony2もやっていきたいな)

    ----
    【追記】
    It's just same as dust ahead of a wind: 第5回symfony1.4勉強会に参加してきました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    先日、GW中に表参道に行ったときに「necomimi」というものを体験した動画がYouTubeに上がっていたのでご紹介します。

    neurowear.net



    東京青山の表参道ヒルズでおこなわれたデモンストレーションの様子が YouTube で公開されており、女の子+動くネコ耳のコンビネーションでものの見事に「萌え」ました。ちなみに海外では「おもしれえ! 俺はこれの黒が欲しい」「Kawaii!」「犬耳も作って欲しい」「俺はちょっと気持ち悪いと思う」と賛否両論のご様子。

    ・引用元:脳波で動く猫耳がこんなに可愛いわけがない - スラッシュドット・ジャパン

    ネコミミ、結構楽しかったですよ。1000円ぐらいならネタで買うかもしれませんね。


    このページのトップヘ