バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

昨日今日から、ポートランド出張がはじまりました。

アメリカはサンフランシスコ、ハワイに行ったことあるので今回が3回目です。

羽田国際空港 (HND)


羽田国際空港 (HND) - ロサンゼルス国際空港 (LAX) - ポートランド国際空港 (PDX) という1回だけ乗り継ぎを経由しての移動でした。

羽田国際空港へは余裕を持って2.5時間前に到着したものの、空港でランチを済ませてたら保安検査場の通過時間がギリギリでした。

つるとんたん 羽田空港店


出国前に最後に食事するお店は「つるとんたん」にしました。

つるとんたん 羽田空港店

#鴨のおうどん #つるとんたん #行きだけどうどん食べてくわ

Tadashi Shigeokaさん(@bakorer)がシェアした投稿 -


「帰りにうどん食べてくわ」に似せた「行きにうどん食べてくわ」なやつです。

SKY LOUNGE - ラウンジ


ランチ後はソッコー保安検査場を通過して、10分ぐらい余裕があったのでスカイラウンジに5分だけ滞在しました。クレジットカードで入れるラウンジです。

SKY LOUNGE ラウンジ入口

SKY LOUNGE 展望
展望が飛行機ファンにはたまらない感じの一望できる感じでした 👀

飛行機内


機内食


機内食は軽食も含めて3食でました。以下の写真は1食目です。

#inflightmeal #機内食 #HND #LAX

Tadashi Shigeokaさん(@bakorer)がシェアした投稿 -


気温、体調管理


日本は6月末で半袖で快適な季節、かつ、ポートランドは暑いと聞いていたのですが、機内は寒かったのでジャケットか何か上着を一枚は持ってきた方がよさそうです。旅慣れテーラにとっては常識なんでしょうけどね。

ロサンゼルス国際空港 (LAX)


ロサンゼルス国際空港には Free Wi-Fi があったのですが、全然、繋がりませんでした。インターネットをアテにしないほうがいいですね。僕の場合は Amazon Prime Video でダウンロードしていた動画を観て時間を潰せたのでよかったのですが、ネットが無くてもできることを事前に考えておいたほうがよさそうです。

一応 Wi-Fi には接続自体はできるのですが Notification を受信するだけが精一杯みたいで、LINE やメールすらまともに受信できない回線速度でした。

The Coffee Bean & Tea Leaf


Pucific Time の朝 or 昼ご飯として、アイスコーヒー&ツナサンドを購入して食べました。

#thecoffeebeantealeaf

Tadashi Shigeokaさん(@bakorer)がシェアした投稿 -


ポートランド国際空港 (PDX)


ポートランド国際空港 (PDX) でも Free Wi-Fi の速度はイマイチでした。インターネットに接続できないことを考えて、迎えにきてくれる人がいる場合、出国前に待ち合わせ場所を具体的に決めておいた方がよさそうです。ぼくの場合は、手荷物ピックアップするエリアでやっと Free Wi-Fi に接続することができたので、無事に連絡がついたのですがこれなかったらきっと途方に暮れていたでしょう。

所感


総じて特に問題なく、ポートランドに到着できました。これから帰国まで何もないことを祈りましょう 🙏

父親から「格安ケータイにしたい」と相談されたので、ドコモで契約していたらくらくスマートフォンから「iPhone SE SIM フリーモデル」+「格安SIM (BIC SIM) 」へ移行したので、その手順をご紹介します。
bic-sim

事前準備


Gmail アカウントを新規作成する


格安SIM にはキャリアのメールアドレス @docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp 、@ymobile.ne.jp、@uqmobile.jp などが発行されません。

なので、事前に Gmail などの PC メールアドレスを取得しましょう。

iPhone SE の初期設定


Wi-Fi と他の方が格安SIM を持っていれば、事前にアクティベーションと初期設定などを済ませることができるので、やっておきましょう。

Apple アカウント新規登録


Gmail メールアドレスを使って Apple アカウントを持ってなければ、新規登録しましょう。

格安SIMへの移行当日


まず、ドコモショップに行って MNP 予約番号を取得して、次にビックカメラで BIC SIM への移行手続きをおこなうという流れになります。

ドコモショップで MNP 予約番号


まず、ドコモショップで MNP 予約番号を取得します。ドコモショップだったら全国どこでも対応してくれるのですが、熊本の場合はビックカメラの最寄り店舗 ドコモショップ近見店 にするといいんじゃないでしょうか。

僕は営業時間の一番早い 10 時に来店して、「MNP 予約番号を発行してください」とだけ伝えて、書類をちょろっと記入して 20 分ぐらい待ってたら手続きが完了しました。滞在時間 30 分未満でした。

ビックカメラで BIC SIM 契約


次に、ドコモショップで発行した MNP 予約番号が書かれた書類を持って、ビックカメラの BIC SIM 手続きカウンターに向かいましょう。

書類をちょろっと記載してあとは1時間後に手続き完了するので、店内で時間を潰すか近所の飲食店、丸亀製麺やCoCo壱番屋で早めのランチを済ませつつ、時間を潰しましょう。

まとめ


10時〜12時の2時間で MNP 予約番号から 格安SIM (BIC SIM) の手続きが完了しました。手続き時間、もうちょっと掛かるかと思ってたんですが、午前中の空いている時間帯に来店したのですんなり手続きが完了してよかったです。

らくらくスマートフォンの感想


電話帳が Export できないのはきつい。LINE アカウントを移行できないのはきつい。

らくらくスマートフォン、全然らくらくじゃねぇ・・・。

iPhone の感想


文字入力が遅い方には、音声入力はかなり便利ですね。改めてそう思いました。
あと、文字サイズを細かく調整できるのは助かる。iPhone は文字サイズを大きくできるので、充分に高齢者向けのスマートフォンとして活用できますね。

Apple、Google、Yahoo! Japan、LINE だけでやりたいことがほぼ実現できました。