バコラー日記

人生は決して受け身になってはいけない。攻めるが勝ち!

NewsPicks の有料プランを1カ月無料キャンペーン中なので、使ってみています。

NewsPicks

良質な有料記事を無料で読めるので、まだ使ったことない方はあと残り2日のうちにお試し登録することをおすすめします。

面白い記事ばかりで時間が足りないのが悔やまれます。一日中 NewsPicks の記事を読むだけの仕事だったらどんなに幸せなことか。

目の前に体調が悪そうな人がいたとき「救急車を呼ぶまでもないだろう」と思ったことはありませんか?

僕も少し前まではそう思っていたのですが、迷ったらすぐに 119 に電話すべきだなと痛感する出来事が起こりました。

119

身内が目の前で体調を悪くして、しばらくして倒れて、救急車を呼んで病院に駆けつけるも、そのまま意識が戻ることはなく、息を引き取られました。

「倒れる前に 119 に電話していたら、もう少し早く電話していたら、もしかしたら助かっていたかも…?」そう振り返ると、「判断が少し遅かった。すぐに 119 に電話すべきだった…」と後悔の念に駆られています。

もし、あなたの目の前で体調が悪そうな人いたら、迷わずに救急車を呼んであげて下さい。何かあったときは、時すでに遅しですよ。

熊本地震をきっかけに少し前に東京都内に在住の各家庭に配布された「東京防災」を読み始めました。

東京防災

「東京防災」とは


東京の地域特性や都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮し、災害に対する事前の備えや発災時の対処法など、今すぐ活用でき、いざというときにも役立つ情報を分かりやすくまとめた完全東京仕様の防災ブックです。

「東京防災」には、避難経路の確認や家族の情報を書き込める「東京防災オリジナル防災MAP」のほか、水や汚れから本を守るビニールカバーなどを同包しています。一家に一冊、コンパクトな黄色い箱に入れて、お届けします。

「東京防災」の内容


(1) 大震災シミュレーション(地震発生の瞬間から避難、復興までをシミュレート)
(2) 今やろう 防災アクション(今すぐできる災害の備え)
(3) そのほかの災害と対策(地震以外の東京に潜む様々な災害と対策の解説)
(4) もしもマニュアル(災害発生時に役立つ知恵や工夫をイラスト付きで解説)
(5) 知っておきたい災害知識(災害に関する知識のまとめ)
(6) 漫画 TOKYO“X”DAY(かわぐちかいじ氏オリジナル漫画)

[引用元] 「東京防災」の作成について|東京都

Amazon で Kindle 版なら無料で購入できます。



今回の熊本地震を自分事に捉えて、地震や災害に備えておくといいかもしれません。

オフィス移転に伴い、通勤時間が徒歩8分から徒歩25分になってしまったので、通勤用に自転車を購入しました。


通勤時間を短縮するためだけに自転車が欲しかったので安価な折りたたみ自転車にしました。購入当時は 12,800 円でした。

  • 荷物カゴ

  • 6段変速

  • ワイヤーロックキー

  • フロントLEDライト


など、自転車を乗る上で必要なものが一通り付属しているの選んだポイントです。

24

人生初の折りたたみ自転車です。

31

ワイヤーロックキー、つまり、自転車の鍵です。

39

フロントLEDライトはハンドル部分に取り付けました。

44

渋谷駅周辺の自転車置き場に停めた光景です。

23

自転車のパーキングの精算機です。自転車を停めた後に精算機で暗証番号を設定できるのですが、初めて設定するときはあたふたしてしまいました。


自転車を購入したおかげで通勤時間が徒歩25分から15分ぐらいに短縮されました。安価で購入できる自転車はこれからも残り続けてほしいです。